望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

陰口

いかにネットの海が広大だとしても、全世界に向けてオープンな場所で発信するということは誰に見られる可能性があるってことは忘れちゃいけないよ。

偶然にも見かけてしまったときのショックといったらorz
見られてないと思って安心しての発言だろうけど、だからこそ余計酷い内容で正直幻滅した。

こうして人間不信がひどくなるのですね。
笑顔で自分と会話してる人が腹の中で何を考えてるんだかって思うと…。


ネット上での自分の発言も気をつけようと思ったのでした。
GoogleだったかAmazonだったかのクラウドの話でも、ネット上に置く以上はどこからか知られてしまう可能性は常にあるみたいなこと書いてた気がするし(←かなりうろ覚え

陰口も良くないよね。
悪口は自分の脳内で発するだけで我慢我慢。


これの詳細はあえてここには書かない。
きっと数ヶ月後、数年後には「この記事なんのこと書いたんだっけ?」って思うだろうけど、それでよし。

自分はショックを受けたかもだけど、時と共に自分が忘れて全て水に流せばそれでよし。
不必要に拡散する必要もないしね。

広告を非表示にする