望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

桜庭統 ライブコンサート スターオーシャン&ヴァルキリープロファイル

桜庭統 ライブコンサート スターオーシャン&ヴァルキリープロファイル

桜庭統 ライブコンサート スターオーシャン&ヴァルキリープロファイル

 

DVDの方は持ってたけどCD版は持っていなかったので。

これで移動中にスマホで聴ける。

 

 


MOTOI SAKURABA LIVE CONCERT/未確認神闘シンドローム

 

映像見てなくて音源だけだとこれのオルガン+シンセの部分を両手で別々の鍵盤を同時に弾いてるとか思わないよね…。

 

来年はこの中から何か1曲くらい弾きたい。

 

 

FEのサントラたち

ふとしたことでSFC以前のFEシリーズの音源が大量に入手出来た。

 

聖戦のは知ってたけど、トラキアにもリアレンジサントラあったんだね。


やっぱこの頃のFEはオケが合うよね。 

 

紋章の謎の音源をようやく入手して聴いてたら久しぶりにやりたくなった。

幸いミニスーファミがある。けどどう頑張ってもクリアまで1ヶ月はかかってしまうな。

やはり仕事を辞めるしかない←

 

 

FEといえば妹からEchoes借りました。

詳しくはクリアしてから書くけど、久しぶりにまともなFEが出てきたなって感じがする。(リメイクだけど)

しかしいつも通りハード・クラシックで始めてしまったので、果たしてウルトラサンムーン買うまでにクリアできるだろうか(^_^;)

 

パネポン

f:id:iteduki:20171113103045j:image

ミニスーファミやらせてもらったのでクリアしました^^

 

イメージしたとおりにカーソルが動かせなくて悔しい。だいぶ腕が劣化してますね…。

でも久しぶりにやるパネポンは楽しかったです。

 

任天堂なのにこんなに女の子がたくさん出てくるゲームって珍しいよね。

しかし当時小学生だった自分はフェニックスとかドラゴンが大好きだったという(笑)

 

 

ちなみにミニスーファミはTVのUSBポートからの給電で普通にプレイできた。

ただしコントローラーは有線でそんなに長くないためやっぱり長いHDMIケーブルと電源アダプタを別に用意したほうがいいと思う。

 

 

発表会1

エレクトーンの発表会が終わりました。

 

練習とかでいろいろいっぱいいっぱいで他のことに気が回らず、発表順がまさかの一番最後になってしまった(ノ∀`)アチャー

自分の一つ前の人のギターの音がすごくいい音でハードルを爆上げされてとても緊張した。

来年は早めの順番にしてくださいってちゃんと言おう。

 

 

自分の演奏自体は緊張もあってかなり荒かった感じではあるけど*1生ドラムの音で盛り上がったのもあるし仕方ないね。

 

 

今年の曲はStab the sword of justiceにしました。

やっぱエレクトーンでのギターはなかなか難しいと思った。

 

去年今年と続いたので来年もまた桜庭さんやろうと思う。

来年こそはもっと早めに準備、練習していこう(^_^;)

 

*1:あとで映像見るの怖い

劇場版 Fate/stay night Heaven’s Feel 第一章

やっと見に行けました。平日の微妙な時間でもフレックス使えば行けることがわかりました(ニッコリ

 

ufotableUBWまだ見てないのでかなり久しぶりなFateだったけど、映像は相変わらずの超クォリティで凄かったです。

 

OPがUBWダイジェスト映像でバッサリ共通ルートカットしたのは笑った。

まぁ何回もやってるしなぁ。*1

 

 

原作やったのが大昔でだいぶストーリーは忘れ気味で細かい所はツッコめないけど、ツボは押さえていると思う。

HF特有の異質で暗い雰囲気はとてもよく表現されていた。

 

 

桜がとってもメインヒロインで良い。

不遇ヒロイン言われて続けていた桜に日の目が…。

桜に結構時間を割いてすごく丁寧に描写していた印象。特にアバンの部分は原作にはなかったはず?

 

 

激辛麻婆のシーンがやたら気合入っていて良い。

言峰ですら汗ダラダラしながらとかどれだけなんだ(笑)

食戟のソーマといい最近やたら麻婆豆腐見るな(何

 

 

絶賛されてる戦闘シーンは個人的には微妙な部分と思うもあったり。

ランサーvsアサシンのシーンはランサーが舐めプして負けたように見えてしまったし、走り姿も自分にはあれはギャグにしか見えなかった…。

 

CGだからってのもあるかもしれない。しかし宝具の迫力は凄かった。

www.youtube.com

 

CGもだいぶこなれてきて手描きと違和感なく繋がってはいるけど見せ方はまだ過渡期だなぁという感じはする。

 

面白いことは面白いけどあと2回もあることを考えると毎回見に行くのめんどくさいから全部円盤出てからまとめてみるほうがいいかなぁ。

 

Fate/stay night [Heaven's Feel](1) (角川コミックス・エース)

Fate/stay night [Heaven's Feel](1) (角川コミックス・エース)

 

 

*1:あとから考えればこの時点でこれが初見お断りのファン向けということがわかる

特別版 Free!-Take Your Marks-とここ最近の映画感想

見に行きました。

ここのところ毎週映画見に行ってる気がする。

 

続きを読む

WUG 新章

旧章(便宜上)ファンはもう離れて炎上もだいぶ落ち着いたけど、3話まで見た感想を改めて書いてみる。

 

個人的に1話時点では、クセの強い作画とキャラ付けに多少の違和感はあるにせよ案外悪くないかな?くらいに思ってた。

ただしライブシーン、てめーはダメだ。

手書き以外認めないとは言わないけどあの見せ方は下手くそだと思う。

 

 

しかし2話からは危惧していたとおりの毒にも薬にもならない薄っぺらい作品になってしまった。

キャラの個性は記号化されていて、何故そういう性格なのかが完全に忘れられているように見える。

 

あとOPの印象も変わった気がする。

これまでのWUGはアイドルソングだったのに対して今回の曲はアニソンという感じがする。

アイドルというものに対してのアプローチが変わったのかなぁと深読みしてみる。*1

 

Wake Up Girls!の明日はどっちだ…。

 

  

自分は熱心なワグナーではなく、劇場版を含むアニメ全部見ただけという程度(3次のWUGはほぼ追っかけてない)なんだけど、それでもこんなことを思うくらいにはWUG旧章は心に残る作品だったんだよなぁ。 

 

実際どのような経緯があったのかはわからないけど、いい作品が大人の都合で潰されるのはこれに限らず本当に残念だなぁと思う。   

 

*1:「板垣監督はアイドルに興味がない」って書き込みをよく見るけどソースがわからない…