望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

今年はオリエンテーションから参加

先週の発表会で急遽参加になった発表会のオリエンテーションでした。

去年は8人という大所帯だったけど今年はコンパクトに4人。

貸出という形でバンドスコアをもらう。

まぁJ-Popだし大したことないだろと思ったら#6個ついてておおぅ…ってなった。

どうやら去年はトラブルもあったらしく、メンバー同士の連絡先の交換は最低限にすることや場合によっては捨て垢を作ることも検討くださいというアナウンス。そこまで言うのかよ(;一_一)

自分はキーボードとベースのパートを両方弾くことに決定。

まぁロックだからキーボードは装飾しかないしベースはとりあえずコード踏んどきゃいいよね(過激派)

連絡先交換と最初の練習日と諸手続きを終えてこの日は終了。

去年は突然放り込まれて4曲もやらされたけど今年は1曲だけだしなんとかなるだろ(適当)

 

以下、いろいろ愚痴(ぇ

去年はあとづけで参加決まった後ヤマハからバンド代表者の連絡先だけ教えられて「じゃああとは自分で連絡取って早めに合流してね」という丸投げ具合だったんだけど今年はオリエンテーションから参加できましたw

まぁ、ベースやキーボードが足りないからエレクトーンに声がかかったというのは今回も変わらないけど…。

オリエンテーションの説明を聞いているとエレクトーンに関してだけはやはりあとづけでいろいろ特殊な扱いをしている感じでした。

そもそも足りないパートが出てからエレクトーンにようやく声をかけるスタイルってどうなのかなぁって思う。

なんか「人足りないからエレクトーンも呼んでやるよ。お前らどのパートでも出来るんだろ?」みたいな扱いを受けてるようでちょっと不快。

去年はこの形式の発表会の初回だったからある程度想定外もあって急遽エレクトーンにも声をかけたっていうのもわかるんだけど、2回目なのに去年と同じやり方のまま変わってないってのはどうなのよ。

夏の時点でギターやドラムのコースの人は既に案内ももらってたらしいけどエレクトーンには来てない時点で、今年はエレクトーンはなしなのかなって思ってたらオリエンテーション1週間前になっての急な召集。

だったら最初からある程度いくつかのパートを兼任する可能性がある前提で最初から案内すればいいのになー。

エレクトーンの扱いの悪さにちょっとご立腹であります(-ω-#)

あと、自分には関係ないけどキーボードの貸出楽器がMM8って地味にしょぼくない?自分で持ち込めってこと?

去年の公式の練習場所ではMOTIF貸してくれたのに…(そのときは使い方がわからなくて使い方覚えるだけで練習が終わってしまったがw)

 

広告を非表示にする