望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

2社目を退職しました

最終出勤日でした。

明日から次の会社の入社日まで約1か月間、少し早めの夏休みです\(^o^)/

(とはいえ引っ越しの準備とかがあるけど)

 

社内の組織図システムによると(自分達が開発した)およそ6年の在籍だったようです。

なんか入社3年くらいまでは長かったけどそれ以降はあっという間だった気がする。

 

入社してみてどうだったか

前職がブラックだったこともあって転職直後はいろんな制度や規則がしっかり作られていることに感動した覚えがあります。

労基とかその他社会制度がきっちり適用されていて安心して働くことができました。*1

 

やってたこと

仕事では主にJavaScript + C#で社内システムの開発とシステム周りのヘルプデスク的なことをやってました。

完全内製なので全部自分と先輩の2人で作ってました。

 

あと入社したときはG Suite(この頃はGoogle Apps)導入直後だったのでGoogleのいろんなサービスやGoogleAppsScriptに結構詳しくなりました。

ただ、GASに関しては習熟して作業や業務を効率化しても全然評価されなかったことは解せぬ…。

 

 

なぜ退職したのか

30になったあたりから急にこの先のことを考えるようになりました。

制度は整ってるし仕事中に趣味のプログラミングしてても何も言われないし*2で居心地はよかったのですが、反面そんなことをしてても何も言われないくらいほったらかしだったので、このままずっとここにいてこの先大丈夫かなぁと。

 

以前から上司と面談のたびに組織とかマネジメントの考え方でやりあったりとかしてて、漠然といいところがあれば移ろうぐらいは考えてたところ、内定をもらったのでそっちに移ることにしました。

転職活動については別記事で。

 

 

おわりに

結果として退職をすることになったわけですが、決して悪い会社ではなかったと思ってます。

単に時間が経って自分の将来に対する考え方が変わったというだけのことです。

前職がブラックだった自分が、ここに転職してまともな社会人らしい生活ができる境遇を得られたことには本当に感謝してます。

 

会社の知り合いでこのブログを読んでる人はいないと思いますが、会社は厳しい状況ですがなんとか頑張っていってほしいなぁと思ってます。

 

というわけで恒例の欲しいものリストを貼っておくのでよろしくお願いします。

ほしいものリスト

  

 

 

*1:本来当たり前のことなんだけどね!

*2:就業規則上、副業は一応禁止されてはいない

広告を非表示にする