望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

所持機材

唐突な自分語り回です。

  

YAMAHA ELC-02

エレクトーンの最新機種。事実上D-Deckの後継機。

01と比べるとシンセやオルガンに使える音が増えてて嬉しい。

音の切り替わりがスムーズなのは実は凄いことなんだって最近わかった←

 

YAMAHA MOXF6

初めて買ったシンセ。

持ち運び演奏も打ち込みもなんでも出来るえらいやつ。

でも最近はもっぱら家でHammond44にエフェクトを掛けるだけの機材と化してしまっている…。

 

YAMAHA MX49(旧バージョン)

脅威の3.8kgは片手で持ち上げられるレベルの軽さ。 *1

気軽に持ち出して使えるので最近酷使されている←。

 

KORG SV-1 Reverse Key (73key)

f:id:iteduki:20170626085322j:image

KORG SV-1の限定モデル。写真下側のやつ(上はmoxf6)

正直見た目だけで買ったけど真空管搭載だったりパラメータがパネルとつまみだったりとなかなか触ってて楽しいです。

ただ、そのかっこいい形状ゆえに上に別のシンセや物を置いたり出来ないのがネック。

 

YAMAHA reface DX

FM音源を搭載したミニ鍵盤シンセ。

あの有名なエレピやチャイムやゲームボーイなんかのbitTuneも入っていてプリセットで触ってるだけでも楽しい。

 

YAMAHA reface YC

同じくミニ鍵盤のオルガン。5つの音源からドローバーで音を作れる。

ロータリースピーカーシミュレーターが最高に気持ちいい。

 

・SUZUKI ANDES 25F 

鍵盤リコーダー。詳細はこっち

 

・HAMMOND Hammond44 PRO-44H

・HOHNER Ocean MELODICA

ピアニカ。Hammond44 PRO-44Hは値段のだけのことはあるスペック。

Ocean MELODICAは見た目がかっこいい。

詳細はこっち

 

番外編

STEINBERG UR22mkII

エレクトーンの演奏をちゃんと録音しようと思って買ったオーディオインターフェイス

…だけど買って少し経ったくらいでエレクトーン本体にオーディオ録音機能が追加されてしまい出番が減ってしまった(ノ∀`)

 

とはいえそれ以外の録音には必要。

一人で使うには十分なんだけど、他と重ねて録ろうとするとパートが足りなかったりするのでケチらずUR44にすればよかったかもなぁと思うときもたまにある。

 

・HERCULES KS118B 

町会議で使った折りたたんで持ち運べるキーボードスタンド。

mx49を乗せようとしたらmxが小さすぎてスタンド端の滑り止めに乗らなかったので滑り止めシールを貼って補強。

 

 

結構増えたなぁ…。

 

 

*1:ちなみにmoxf6は7kg

広告を非表示にする