望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

ヤマハ発表会

2日目です。

去年はバンド単位での出演で結果的に4曲持つことになって楽しかったけど大変だったので今年は自分の出番は1曲だけ。

とりあえず自分たちの出番については、悪くない出来だったと思います。

ギターが本番1週間前にインフルにかかったり、ボーカルが仕事が忙しくて当日のリハまで合わせの練習ができなかったりとかいろいろ不安だらけだったのですが、なんとか無事に終われてホッとしてます。

今回はベースがいないので自分がキーボードと兼ねて担当。

「オンキーボード、右手」「オンベース、左手」みたいな(富岡ヤスヤさん風)

ベースは最初両手で弾いてたけど右手が行ったり来たりで安定しないので片手で弾けるようにして、その上で右手が自由になるように練習しました。

弾けるようになったのはいいんだけど、左手が動き過ぎで2回も通し練習すると前腕部が熱くなってやばかった…。

今回はキーボードコースの人が自分のシンセ持ち込んでたのが結構印象的。

ヤマハの発表会にRolandのJUPITER80とはやりますねぇ!

他にはYAMAHA mx61を使ってる人もいた。改めて見るとホントにコンパクトなシンセだなーと思った。

2日間一通り見てたんだけど、ベース人口少ないねぇ。

3,4人くらいしか出てなくて掛け持ちもしてて、それでも足りないからヤマハのスタッフの人がベースサポートしてて、それでも足りないからD-Deckにヤマハのスタッフが入ってベース弾いてました。

結局、エレクトーンコースから出てのはスタッフ以外だと自分ともう1人だけっぽい。

そりゃあ、ベースのためだけに出るのはなんだかなーという感じだしねぇ…。(自分が参加聞かれた時も先生がその辺気をつかってくれてた)

この発表会結構楽しいんだけどエレクトーンの扱いもう少しなんとかなりませんかね?

何はともあれ、お疲れ様でした。

(楽しかったんだけど変なオチになっちゃった…)

 

広告を非表示にする