望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

さすがティズさん

ブレイブリーセカンド攻略中。

とりあえずエンカウント-100%だけは封印してプレイ。

各所で散々黒歴史扱いされてたもののゲーム部分は今のところ普通に結構おもしろい。

ジャンなんかは何回も対決して少しずつ裏側が明らかになっていくところはなかなかいいような。

しかし合間に挟まれるくっそ寒いネタ会話とか、いくらサブシナリオとはいえ前作キャラが世界観ガン無視の設定で登場するのはいただけない。

テントでの会話も最初はほのぼのネタとして見てたけどいつまで経っても食べ物の話しかしないしなんらキャラの掘り下げもないので見るのが苦痛になって途中からは初見でも全スキップ中。

あと無駄に色恋要素突っ込みすぎ。

そして普通にやってても気づくくらい出てくる「さすがティズさん」というセリフ。

多分公式も狙って出してるっぽいけどそんなにティズを持ち上げる理由が何かあるのだろうか?

最近のゲーム全般だけど、ゲームの中でくらい真面目に冒険やってください。

ただ、色んな要素を無視してまじめにストーリーの部分を見ていけば今のところはまぁまぁ。

音楽も言うほど悪くないと思う。前作が良すぎただけ。

 

広告を非表示にする