読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

-愛と勇気の25周年記念- ファイアーエムブレム祭

ファイアーエムブレム祭の2日目午前・午後に参加してきました。 妹と共に夜行バスで行きましたが、夜行バスの集合10分前になっても来ないわ携帯出ないわで出発前にいらない神経を使いましたね ・・・。 今回はさくら観光バスを使ったのですが、今まで乗ったバスの中では乗り心地も悪くなく、どういう運行をしてるのかわからないけどバスに乗ってる時間が短かったのはよかったです。 到着が新宿なのでそこは考慮する必要がありますが。 この日は相変わらずの猛暑日で文字通り死ぬほど暑かったです。なので物販が死ぬほど辛かった…。 パンフしか買ってないんだけどね。 パンフにはこれまで関わってきたスタッフのコメントと、今回オーケストラアレンジした人と辻横由佳さんの対談が載ってたりしました。 客層は自分の主観ではやや女性が多かったような印象。 覚醒から入ったと思われる(偏見)若い女性から歴戦の猛者っぽいお姉さままで、年齢層は結構様々でした。 なお、野郎は総じてやりこんでる感の漂う人ばかりだった模様。 本編の感想は続きから。   午前の部はアリーナ5列の中央という超良席でした。 ただし、良席過ぎてifのボーカル曲のときに蓮火さんが指揮者の人と丸かぶりで全く見えなかったというwww セットリストとかはこっち http://s.famitsu.com/news/201507/26084343.html ・演奏編 生のオーケストラで演奏されるFE曲はとてもよかったですね。 しかしプログラムに変化を付けたかったのか、プロが編曲した時にありがちな(偏見)原曲の要素が申し訳程度にしか残ってない曲もあって、なんの曲かわからなかったこともあったりなかったり…(特にメドレー) 個人的に今回良かったと思う曲は、一番最後のファイアーエムブレムのテーマ(ボーカル付きフルバージョン)を除くと意外にも蒼炎、暁の曲が一番良かった。 前述のとおり結構大胆にアレンジされてる曲も多かった中、この2つは原曲を忠実に再現されていたこともあって(蒼炎の曲はボーカルも生で!)とても好きだった。 蒼炎・暁はいろいろ言われてるけど据置機のあのクォリティの画面にオーケストラのBGMっていうのは合っていたんだなと今更認識した。来月くらいにはちゃんとサントラ買おう(笑) 各曲が演奏されているときはそれぞれのシリーズのキービジュアルが写ってたんだけど、できればその曲が流れてる時のシーンの画像欲しかったな。 ナーシェンのテーマなのに画像にナーシェンがいないなんて(笑) ちなみに案の定というか覚醒の曲は1曲もわからなかった…。クリアしてるはずなのに。 といってもストーリー自体は1周しかしてなくてずっとDLCで作業ゲーしてただけだからなんだけど(ノ∀`) 最後のファイアーエムブレムのテーマはボーカル・コーラス隊の迫力もあって本当に素晴らしかったです。 これを生で聴けたのは今回一番の思い出かも。 ・トークショー編 開発者トークも声優トークもどうせ覚醒・ifばっかり推してくるんだろと思ってたけど別段if推しということはなかったですね。 聖戦やGBAシリーズの当時の開発状況のウラ話とかは素直に興味深かったです。 聖戦の系譜の結婚システムはと○めきメモリアルからリスペクトされたとか。 ifや覚醒に関しては肯定的に話してるものの(当たり前だがw)一応開発陣の中でも賛否はあったんだなぁということはわかった。 ただ、わざとじゃなくて本気で今の方向性で作っているという感じも受けたので、それを考えると今後のシリーズ不安だなぁとも思った。そしてシナリオのことに一切触れないのはやっぱり黒歴史化したいんでしょうか…。 前半の参加者はプロデューサー、ディレクターと辻横さんとコザキユースケ。 コザキさんは最初はもっとおっさんをたくさん描くつもりだったらしいと聞いてちょっと見なおした(結婚させなきゃいけないのでそれなりの見た目のキャラが増えた) まぁ残念がら絵柄が好みじゃないんですがね…(ぁ 辻横さんは聖戦の系譜で全部で200曲くらいは書いたらしい(!) 司会によると当時のスーファミゲーは20曲あれば十分で、サントラに収録された(ゲームに採用された)曲は120曲くらいだから、いかに聖戦の音楽がおかしなことやってるかわかる。あと効果音とかも辻横さんが作ってたんですね。 夜の部では桜井さんがおさわりシステムや子供世代についてツッコミまくっててくっそ面白かったwww 「若い子供と若い親が一緒に冒険できるなんてズルいですよね」とか「カムイ(マイユニット)は自分の部屋に女の子を連れ込みまくる野獣ですよね」とかwwwww カムイくん野獣先輩説。 褒めてんのかdisってんのかこれもうわかんねぇな。 後半は昼公演が子安と小林ゆうさん。夜講演が信長くんとLynnさん。 内容的には昼の部が圧倒的に面白かった。 登場早々、楽屋でしゃべりすぎてもう喋ることがないと言いはる子安。 司会がやんわりと覚醒のことから聞いたのにきちんとOVA版のナバールのことについて触れてくれるあたりさすがw もっと子安に語ってもらいたかった。絶対やりこんでるもんなー。本人も言ってたけど30分は短すぎる。 小林ゆうさんは実物初めてみたけどめっちゃ美人さんでした。しかし喋りはカオスの極み…。 次に何を言い出すか怖くてまともに見てられませんでした。マジで。 夜の部は信長くんもLynnさんも無難なトークだったなぁという印象。 仕方がないことだけどifの話ばかりなので、シリーズやりこんでる今回の客層には物足りなかったのでは。 ・ミニドラマ編 声優トーク以上に蛇足だと思って斜に構えて見てたわけですが、脚本の内容はともかくキャスト陣の熱演が凄かった。 パンフに脚本が載っててそれだけだと普通だなーと思ってたんだけど、やっぱプロの演技って凄いわ。 身振りとか顔芸でバンバン訴えかけてくる感じ。しかも超至近距離で見れたので余計にそう思えた。 夜の部では木嶋さんがミスってから他のキャストが怒涛のアドリブで被せていくのが楽しすぎたwww名前を間違えるような暗夜兵にまかせてなどおけるかwwwwww 昼の部に普通バージョンも見てたので余計に楽しめたと思ってる。 アンナ役の世戸さんの物販紹介の小芝居でも夜の部は噛みまくってやり直したり、夜の部はハプニングが多くて面白かったですねw 主催側も客側も正直イベント慣れしてない感じが結構した。音響もそうだし、トークショーの時間配分もそうだし…。 ただ、今回の演目や開発者の話などはそれを補って余りあるプレミアムな内容だったんじゃないかと思う。 次回は子安と緑川あたりに3時間くらいFEについて語らせるイベントにしよう(提案)  
ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 オリジナルサウンドトラック
V.A. インディーズレーベル (2015-03-04) 売り上げランキング: 1,686
ファイアーエムブレム暁の女神 オリジナルサウンドトラック
V.A. インディーズレーベル (2015-03-04) 売り上げランキング: 1,064
広告を非表示にする