読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

Sound Horizon 9th Story Concert『Nein』~西洋骨董屋根裏堂へようこそ~ 大阪公演

アルバムを入手してから1週間しかなかったこともあって、参加してる人の誰がどの曲に参加してるかから曲の解釈まであんまり理解できてなかったんだけど、今回のコンサートを見て少し理解が深まった気がする。 ちなみに前日にP席で参加した伽羅は完全に心がSHKに吸い込まれてましたw 今回のコンサートにはプレミアムシートというステージ・花道にめちゃくちゃ近い上に様々な特典付きのチケットがあり、その特典の一つとしてMCで(便宜上)Revoにいじられるというものがありました。 P席(3万円!)なんて買っちゃう熱心なローランばかりだったのもあって、Revoの問いかけに対する反応もなかなか上級者でシュールで面白かったwww Revoが歌詞をよく忘れること前提でヴァニスタを歌わせるとはなかなかやりますなwwww 1曲目の檻の中の箱庭は電飾スーツの演出が凄かった。 しかし、今日はA席だったので花道の一番先頭が見えなくてもどかしい思いをしたり…。5/21東京はS席だからきっと見えるかな。 いろいろと問題な愛という名の咎ではまさかのエレフ側転でミーシャに近づいて会場が湧きまくりでしたねwww 近くの人はエレフのスパッツが見えたとか見えていないとか。 自分があまり理解できてない曲(特に昔の原曲を持ってないもの)は正直よくわからなかったけど、逆にある程度知ってる曲はとても楽しんで見られました。 まぁ、パンフで本人も前2つくらいで敷居を下げまくって今回ドーンと上げたのでいろいろ大変だろうけど(ニヤニヤ)←意訳 って言ってたので頑張って理解しましょう。 最近、昔のアルバムも少しずつ再販されてるらしいのでThanatosもぜひよろしくお願いします(土下座 配信でもいいから…。    
広告を非表示にする