望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

自分が円盤を買わない理由

下記のニュース記事を読んで。 命運を握るのはわずか30万人!? “単価の高いファン“が命綱のアニメビジネス http://news.livedoor.com/article/detail/9289612/   実際円盤買ってまで何回も見たいと思うアニメなんてそうそうないんだよなぁ…。
そもそも円盤自体が高過ぎる上にTSUTAYAに普通においてあるしね。

円盤を買う理由を考えてみると
  1. 映像自体が目当て
  2. 特典目当て
  3. イベント申し込み目当て
1.映像自体が目当て まず1つ目だけど、昨今はアニメは録画で見るので高い金だして何回も見られるという利点はほぼないんだよなぁ。 見るだけならTSUTAYAに数ヶ月遅れだけど出てくるし、ニコニコやバンダイチャンネル等で有料配信もあってこっちの方がはるかに安い。 2.特典目当て
特典もどーでもいいものばかりつけてくるし。
全巻収納ボックスはまだしも、自分はコンテンツにしか興味が無いのでモノはどうでもいいんだよなぁ…。 ただし、単体でも商品になるサントラを特典にするのだけは許せん。この商法を始めたアニプレックス†悔い改めて† 唯一価値があるとしたらオーディオコメンタリーかなぁ。ただ、価値が有るかどうかは場合によるので(出演者、内容)金出すにはリスクが高いかなぁ。

3.イベント先行申し込み目当て
昨今のイベント先行申し込みも地方民の自分には関係ないし。
後出しでライブビューイングとか有料ニコ生くらいやってくれればいいんだけど費用が難しいんですかね。
でもあのてさぐれ部活ものでも出来たのにできないことあるのかなぁ…。


ようするに高い金を出す価値がないってことですね(暴言)
ちなみに自分がこれまでに円盤買ったことのある作品はというと。 ローゼンメイデン・トロイメント1~6(当時ドハマりしてた…) 機動戦士ガンダムSEED Destiny Special Edition1~4 機動戦士ガンダムSEED Destiny13(未放映エピソード目当て) ストライクウィッチーズ1期1~6(特典の秘め声CD目当て) コードギアス反逆のルルーシュ1~9(純粋に面白かった) 機動戦士ガンダムSEED Destiny HD Remaster1~4(思い出補正で。デスティニーがほとんど新規カットなくて泣いた(T_T)) てさぐれ部活ものあんこーる1~3(未放映アドリブシーンとオーディオコメンタリーと特別ラジオとイベント先行申し込み目当て。1期のもそのうち買いたい。TSUTAYAに置いてない←) あとお金なくて買えなかったけどファンタジスタドールも買ってもいいかなと思えるくらい面白かったです。 まぁてさぐれはちょっとアニメとして特殊なのでアレだけど、これほど毎期数が出揃うアニメ業界で円盤売るには、何回も見たいと思うほど突き抜けた何かを与えるか、これは欲しいと思わせるほどの特典をつけるかとかだと思うなぁ。 ちなみにコンテンツだけでいい場合はTSUTAYAで借りるか、北米版が出ていればそっちを買えばいいと思います。  
広告を非表示にする