読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

MINORI CHIHARA “SUMMER DREAM 2”

茅原実里

毎年恒例夏のお祭りに今年も参戦。

いつもは自分が運転手だけど今回は諸事情で助手席に座ってたので楽させてもらいましたw

今年は多少雨が降ったものの天気もそんなに悪くなく、過ごしやすい夏でした。

今回のライブは10周年ということもあって「原点回帰する」ということであまり凝った演出をせず純粋にライブを楽しんでもらおうという主旨。

「凝った演出」はないものの、ステージ上の出演者達は実に夏の開放感にあてられたのか実にフリーダムで見ていてとても楽しかったです。みのりんはもちろん、CMBもスタッフもみんなお客さんを楽しませようというサービス精神が遺憾なく発揮されていてほんとうに楽しめた。

開場前の段階では撮影禁止をきっちり見張ってたややイカツイ感じのスタッフも、choo choo trainのときにはダンサーのひとりとして登場して盛り上げてたのは見ててほっこりした。

しかし、お立ち台での斎藤Pのダンスが一番キレキレであっちにばかり目がいってみのりんを見ていられなかった。あれは酷いwwww

久しぶりに戻ってきたチャンババと大先生のコンビネーションは抜群で、みのりんの後ろでちょいちょいコンビ芸入れてくるから見ててニヤニヤしてた。

舞台上のほうが客より楽しんでる感がある。おかげでこっちも楽しませてもらいましたw

みのりんが最後にきっちりまとめるからCMBが安心してはっちゃけれてる感がある。あれ?逆じゃね?w

そしてみのりんは、今年が10周年ということもあってか、いつものライブ以上に感謝の気持ちが、歌からMCから表情から溢れていたように思った。

2日目は会場一番左側の列だったので客席周ってるCMBやみのりんが超至近距離を通って行くのが見えて死ぬほど嬉しかった。

みのりん超美人だったし、チャンババは爽やかイケメンだったし、ようちゃんもかっこよかったし。さかもっちゃんは超顔ちっちゃかった。

みんなめっちゃ笑顔だった。

河口湖は遠いけどやっぱり今年も行ってよかった。まぁ、行かないという選択肢はないんだけど。

とにかくステージも客席も、会場全体が笑顔でいっぱいになるお祭りで、ほんとうに楽しかった。

MCとかでも言ってたけどまた来年もここに来れるといいな。

 

セットリスト

今回はアルバム曲やカップリングが多くて割と上級者向けなセトリだったように思う。

まぁ客も多数のイベントが大かぶりするような日にわざわざ河口湖まで来てみのりんの歌を聴きたいような上級者ばかりだから問題ないよねっ!(ぁ

1日目に「ファン投票のベストアルバムから1曲歌います」でContact13th来た時はContactツアーの時を思い出してうるっとした。

2日目は最後の最後の花束でまたやられてしまいました。

1日目

1.ピーカン VACATION☆

2.詩人の旅

3,雨上がりの花よ咲け

4.夏を忘れたら

5.FLAGSHIP FANFARE

6.なごり雪(トレインコーナー)

7.RAIN-TRAIN(トレインコーナー)

8.Borderless Journey(RAIL WARS!劇中歌)

9.Voyager train

10.Last Arden

11.純白サンクチュアリィ

12.向かい風に打たれながら

13.赤い棘のギルティ

14.NO LINE

15.書きかけのDestiny

16.Freedom Dreamer

EN1.そのとき僕は髪飾りを買う

EN2.Contact 13th

EN3.Sunshine flower

WEN1.Peace of mind~人魚のささやき

2日目

1.ピーカン VACATION☆

2.詩人の旅

3,雨上がりの花よ咲け

4.tea for two

5.FLAGSHIP FANFARE

6.あずさ2号(トレインコーナー)

7.Choo Choo TRAIN(トレインコーナー)

8.Borderless Journey(RAIL WARS!劇中歌)

9.Voyager train

10.Last Arden

11.純白サンクチュアリィ

12.向かい風に打たれながら

13.赤い棘のギルティ

14.愛とナイフ

15.書きかけのDestiny

16.Freedom Dreamer

EN1.そのとき僕は髪飾りを買う

EN2.蒼い孤島

EN3.Sunshine flower

WEN1.花束

広告を非表示にする