望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

クラスタシア心ときめきコンサート in 浜松

浜松まで車飛ばして行ってきました。 行きは道に迷ってさまようわ帰りは時間の都合で高速を1X0キロで飛ばすわなかなか楽しい遠征でした(笑) クラスタシアとはみのりんのライブのサポートで参加しているバイオリニスト・大先生室屋の所属するユニットです。 それだけならふーんという程度だったのですが、2月にあったファンクラブイベントクラスタシアの演奏を聴く機会があって、いい演奏だったので今回参加しました。浜松なら近いし(と思っていた)。 セットリストはこちら。 01.こころのさき 02.狼少年 03.かけがえのないもの 04.桃色ROCK 05.コイン伯爵 06.会いたくて 07.今、伝えたいこと 08.純白サンクチュアリィ 09.Paradise Lost 10.樹海(一部) 11.逃避(二部) 12.未だ降りつもる雪(三部) 13.for you ~アンコール~ 14.さくら 15.今日も明日の風が吹く 終演まで大体2時間半位だったと思うけど、半分くらいMCだったような気がするwww ゆるーいトークをダラダラ続けて客席をひとしきり笑わせたあと、無駄にうまい演奏を客に聴かせるとかwww 個人的にピアノの阿部さんの演奏を見て「プロってホント次元が違うんだなー」とか思ってました。ピアノは打楽器(何 今回も大先生は相変わらずのカミカミで見ていて面白かったです。 向井さんも2月に見た時と同じ感じの面白いトーク。そして本人曰く「日本最重量チェリスト」の肩書は伊達ではなく、「チェロってあんなに小さい楽器だっけ?」と思えてくる立派な体格。本番直前にズボンのボタンが弾け飛んだらしいwww どの曲もよかったけど特によかったのはみのりんカバーの「Paradise Lost」と大先生室屋渾身の三部作「樹海」「逃避」「未だ降り積もる雪」がよかったです。 パラロスは本人達も言ってたけど弾いてて(聴いてて)爽快で気持ちよかった。 三部作は曲の雰囲気にずっとひきこまれていた。最後の曲で高校生ダンサーの方たちの踊りが入ってこれも雪のイメージがすごく出ててよかった。 直後のMCで向井さんが高校生達に「よーしいろいろ聞いちゃうぞーw」と早速ぶち壊してましたがwww 終演後、物販で「未だ降りつもる雪」のCDを購入。事前に買っておこうか迷ってましたが、会場で買ったのでサイン会に参加( ̄ー ̄)ニヤリ CDに3人のサインもらってご満悦。
未だ降りつもる雪
未だ降りつもる雪
posted with amazlet at 13.11.05
クラスタシア
COMPOZILA J-CLASSICS (2009-09-28)
売り上げランキング: 6,529
  ちなみにこの公演にみのりんも来ていたらしい…。 http://minori-smiledays.jugem.jp/?eid=218 自分たちは前から2列目でしかもステージに釘付けだったため全く気が付きませんでした(ノ∀`)アチャー  
広告を非表示にする