望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

Revo's Halloween Party

行ってきましたSSA。 まずは東京駅に着いてから昼ごはんを求めて地下街をさまよい、ガンダムCafeなるものを見つけて速攻吸い込まれてみるw ちょうどHDリマスター放送中ということで、メニューは種ばかりでした。 ここでは妹へのおみやげとしてハロクランチチョコを購入。(渡したら「職場でドヤ顔で見せて回るわwww」と好評でした) 適当に昼ごはんを食べてから電車で揺られて30分。 さいたま新都心駅に到着。 この日はすぐ横で「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」が開催されていて、その観客とサンホラ勢が入り混じって大変カオスな状態になっておりました。人がゴミのようだ。 おまけに今回は仮装ありのため、周辺には既に気合充分なコスプレ仮装集団が至るところにいて、カオスっぷりに拍車をかけていました。いい目の保養になりました(ぉ Twitterで一応状況見てたから無理っぽいとは思ってたんだけど、一応確認してみようと思って物販列を辿っていってみたらSSA周りを1周する羽目になったwww 物販は潔く諦めてさっさと入場。 入場後のことは続きから。   場所は400レベルという糞席でしたが、モニターがあったので十分楽しめました。 上のほうだとステージ全体が見えるという利点はあるんだけど、手前の木?みたいなのが邪魔で奥のほうがよく見えなかったんだよね。 あと、舞台上にいっぱい人が出てくると誰がメインかわからなくなるんだけど、その点もモニターのお陰で解消されてたと思う。 今回は腕時計式サイリウムが参加者に配布されてて、曲に合わせて自動で光る演出がありました。 朝夜のときに左右で色違いで光るの綺麗だったなー。 会場の広さのせいなのか単に場所が悪かったのか、音響があまりよくなかった気がする。特に女性ボーカルがあんまり聞こえなかった。きっと映像化にはきちんとミックスされるはず(映像化するとは誰も言ってない) 陛下の声がだいぶ不安定だなーと思ったら、あとからいろんな人のツイート見てると足攣ってたのね。遠すぎて全然わからんかった。反面、初参加の木村花代さんは歌も演技も抜群だった。すごい安定感。 ようやく念願の十字砲火聴けて嬉しかった。スタンドじゃなければ立ちあがりたかったところwww 今回のセトリはこれまでのアンケートを元にして人気のあった曲を並べたとのことで「難しい曲やテンポが早い曲が好きなんだろう?」だそうな。はい、大好物ですwwwww おかげで大昔の曲(リヴァイアサンとか)以外はだいたいよく知ってる曲ばかりだったので初参戦でも楽しめました。 まぁ、曲は知っててもライブは初めてだから初見殺し的なところは結構あったけどなw Revo名義もありということで「霧の向こうに繋がる世界」とか「砂塵の彼方へ」を一瞬期待したけど流石になかった(ノ∀`) なお、リヴァイアサンやPoca Felicitaは下記サイトからダウンロードできるようです。 初めてのサンホラコンサートだったけど楽しめました。 実際、サンホラ自体は結構前から知ってたけどコンサート自体は初なのでようやくこれたという感じ。 ね、だから土日でかつみのりんと被らない日程で愛知にきてよ(ぉ セットリスト  01.星の綺麗な夜 02.朝までハロウィン 03.おやすみレニー 04.ボーナストラック(初回限定盤) 05.死せる者たちの物語 06.<ハジマリ>のクロニクル 07.石畳の緋き悪魔 08.朝と夜の物語 09.終端の王と異世界の騎士 10.The Theame of Linked Horizon 11.紅蓮の弓矢 12.純愛十字砲火 13.地平を喰らう蛇 14.鳥籠の中の鳥 15.宵闇の唄 16.海を渡った征服者たち 17.Stardust 18.召喚という儀式 19.死刑執行 20.The Beast of the Endness 21.La Ragazza Col Fucile 22.歪な思念 その名は(ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル 追加曲) 23.朝までハロウィン(2回目) 24.即ち光をも逃がさぬ暗黒の超重力(Revo's Halloween Party ver) 25.栄光の移動王国-The Glory Kingdom-   この写真は一体何なんだろう…?  
広告を非表示にする