望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

ハロウィンと夜の物語

TSUTAYAに寄ったら発売日にもかかわらず通常版が3枚くらい置いてあったので借りてきました。発売日に借りれるとかもうCD買う意味があんまりなくなってくるなぁ…。 今回も歌詞カードは凝ってたけど1泊2日だったので十分に見れず。 Amazonのレビュー見てると、歌詞カード見ながら聴くととても泣けますみたいなことが書いてあったのでハロウィンパーティーまでには見ておこうと思います。 とりあえず曲だけ通勤中に軽く2,3回聴いた感想。 やはり「朝までハロウィン」が聴いてて楽しい。ハロウィン!ハロウィン!(ぁ いくら流行りのネタとはいえ「今でしょ!」を本当に突っ込んじゃうとはびっくり。 「星の綺麗な夜」はとりあえず「イド」と「Roman」の単語は聞き取れた。その他考察は熱心な方々にお願いします(何 きちんと聞き取ってみるといろいろネタ仕込まれてそうな感じがする。けどごちゃごちゃなせいでメロディが耳に残らないんだよなぁ…。 「おやすみレニー」はハロウィンにまつわる不幸な子の話で、これを頭において他2曲を聴くと…ってパターンなんだよね?(適当 最近サンホラ・リンホラは陛下ボーカルのイメージが強くなったなぁと思う。相対的に3トラック目の別ボーカル曲があんまり目立たないおまけ程度みたいな扱いに見えてしまってる感がある(※もちろん実際は違う) 陛下の歌声は結構好きだけど若干飽きてきたというか「また陛下ボーカル」って思っちゃうところがあるんだよね。特にここ最近はリンホラ関連で多かったから。 個人的には久しぶりのじまんぐ投入希望(ぉ    
広告を非表示にする