望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

小鳥遊六花・改 劇場版 中二病でも恋がしたい

10/1のファーストデーを狙って、その日に諸々用事突っ込んで観に行ってきました。
総集編と知っていながら突撃してしまうあたりがあれですね…。

総集編なのでネタバレとか気にせず書くけど、総集編過ぎて本放送見てないと場面飛びすぎでわけわかんないと思った。
あと、勇太と六花の話がほとんどなのでその他はあまり出番がない。凸は六花と絡みが多かったから割と出てるけど。

最後だけはちょっとびっくりな展開。ちゃんと情報見てないんだけど、2期ってこの状態からスタートなのか…?


「冒頭と最後の新規シーン(中二病でも恋がしたい! Lite含む)」と「六花かわいい」くらいしか見どころがない気がした。
本編と同じく見ながら「いてててて」と思った(中二病的な意味で)


前回「あの花 劇場版」で総集編はやめとけと言っていたのに性懲りもなく突撃するとはまったく成長がないですねorz
まぁ、1000円ならいいかなという気持ちがあったことは否めない。

やはり空の境界未来福音にするべきだったのか…。


アレルヤ(期間生産限定アニメ盤)
Kalafina
SME (2013-10-02)
売り上げランキング: 28

広告を非表示にする