読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

GoogleAppsScript

GoogleAppsScriptとはGoogleが提供するサーバサイドのスクリプト言語
実際はJavaScriptで、gmailGoogleカレンダー等にアクセスするAPIなどが提供されています。

この言語のいいところは、様々なGoogleのサービスを簡単に操作できることもありますが、何よりもネットワーク環境とブラウザさえあればどこでも書けてどこでも使えることにあると思ってます。

その昔、上司にちょっとしたテストデータ作成用のプログラムを作れと言われたときは「Excel VBAで作れ」と言われました。理由は「ExcelならどのPCにも大抵入ってる」からでした。
確かにそう言われなければ(その時javaで開発してたので)javaで作ってたような気がします。今思えばいくらなんでもjavaで作るのはどうなの…って感じですが(せめてコンソールアプリだろw)

そういう意味では、Excel以上にどのPCでも使えるということで、ちょっとした作業やデータの加工にはもってこいだと思ってます。GoogleDrive上にExcelと同等のSpreadsheetもあることだし。

 
欠点は処理が遅いことですね。(作り方である程度改善できますが)
あと、ウェブアプリケーションとして導入するときモバイル向けのライブラリ(jQuery-mobileとか)が使えないのが個人的には残念。


個人的にはExcel VBAは(特に古いバージョンだと)よく壊れるのでちょっとした作業はGoogleAppsScriptがいいかなーと思ってます。


最近すっかりGoogleの手先になっちゃった感があるなぁw
携帯、PC、タブレットAppleだけどw

広告を非表示にする