望むままに思うままに

君に出来ること。君が望むこと。 それは君自身が一番良く知っているはずだ

m.s.s Premium Acoustic Live featuring Crustacea in 大阪

今年のファンクラブイベントはバースデーではなく、会員限定のアコースティックライブ。
バースデー涙の不参加だったので、みのりんに会えるのはZONE//ALONEの招待イベント以来のおよそ半年ぶり。そんなに経っていたのか…。

会場は恒例のなんばHatch。もうここに来るのも慣れたもの。
しかしこの日は雪もちらつく程の寒さで、物販列で待機するのが死ぬほど辛かった((((;゚Д゚))))
いつぞやのサマキャンで夏の日差しの中3時間くらい並んだこともあったけど、この極寒はほんの1時間程度でもめちゃくちゃしんどかった。

今回の物販はかなり余裕だったね。かなりサクサクと列がさばけていたし、あとから遅れてきても余裕で買えたみたいだし。
出てくる人が持ってるショッピングバッグがすごくいい感じだったので、予定にはなかったけど買ってしまったwww
案の定、これが一番最初に売り切れになってた。


時は過ぎて開場後。
アコースティックとはいいながらもかなり盛り上げてるようなステージ。
MCで大先生が言ってたけど、ゆったり聴くアコースティックとガンガンに盛り上げるロックなステージの中間くらいという感じ。

なんか今回、いつもと音響の感じが違う感じがした。
バイオリンの音がちゃんとバイオリンから聴こえてきたというか。会場が小さいからなのかもしれないけど。
しかも自分は2階の最前列でちょうど中央の位置。おかげですごくいい音で演奏と歌が聴けてとても満足。

今回はおとなしく聴く空気だったので(これについては後述)、いつも以上に一つ一つの音に集中して聴けたのもよかった。聴いててすごく気持ちが良かった。

そして肝心のみのりん。相変わらず超女神だったね!笑顔は眩しいし、MCはゆるいしww
歌もいつもと違う感じで聞けた。クラスタシアのアレンジした曲で、本人が歌ってない曲も歌ってくれて嬉しかった。Dream Wonder Formation歌ってくれたのが個人的にめっちゃ嬉しい!

MCといえば、クラスタシアの向井さんめっちゃ面白いwwww
肩書きの「日本最重量チェリスト」で吹き出す140kgのチェリストさんwww
これが関西のノリか…!痛風は死ぬほど辛いらしいので健康には気をつけましょうね(´・ω・`)

大先生は最初普通に喋ってたらみのりんに「いつものあれやらないの?」って振られて、結局いつもの流れにwww

終わったあとにtwitterで向井さんサマキャン参加して欲しいwとかあったけど、痛風でサンバが踊れないため無念の落選になる気がしてならないwww


全体の感想としては、期待以上の大満足。
アコースティックと聞いて眠くなる感じなのかな…とか若干思ってたんだけど、見事裏切られました。ノリノリなんだけどゆったり聴ける…みたいな。
この公演が1回しか聴けないのはすごくもったいない気がするのでぜひ映像化を期待します!


今回のライブはいつもと違ってアコースティックと銘打っているものの、公式から立ったり跳んだりしてもいいよというお達し。
実際のところ、立ち上がって盛り上がったりしてたのは数名くらいで、ほとんどが座ったまま。ペンライト振ってる人もちらほら…。みのりんのブログで前日に告知されたので、遠征の人とかは持ってきてなかったんじゃないかなー。

会場の感じは、kalafinaのライブに近い雰囲気だったと思う。盛り上がるときは立ち上がって盛り上がり、そうでないときは座って聴くっていう感じ。…を多分期待されてたんだろうけど、観客は残念ながらそういうライブに慣れていなかったみたい。

こういう殆どの人が座ったまま聴くという自体の中、立ち上がって跳んで盛り上がる人もいた。
立ち上がってペンライト振ってた人を非難するようなツイートあったけど非難される謂れはないよな-と思う。好きな様に楽しんでって言われてたんだからその通りにしただけだろうし。(一部の曲はみのりん側も立ち上がって欲しいような雰囲気を出してた気がするし)

正直、後半は自分も立ち上がりたかった。
しかし、前半会場が暑くて不覚にも飲み物を飲み干した自分はトイレを我慢していて立ち上がれなかったのであった…orz。俺のバカorz



広告を非表示にする